トップへ > そこが聞きたい!!経験者が語るQ&A集 > 国際結婚ならではの悩み・・・

国際結婚ならではの悩み・・・


【質問】


もうすぐ3年になりますが、外国人の彼と付き合っています。
ちょっとずつですが、結婚のことを考え始めたのですが、やはり国際結婚となると非常に不安を大きく感じられます。


国際結婚をされている方やこれから考えている方で、よろしければ、経験談とか悩んだことなどを教えてもらえないでしょうか。



【答え】

結婚も当然のことですが、国際結婚も本人たちが良ければいいという問題じゃありません。


実際に外国人の彼と暮らして2年になるのですが、言語の壁はもちろんありますし、食文化の壁や生活習慣などの文化の壁など、様々なものがあります。


それに、初めは考えても見なかった問題というものが次々に出てくるのです。
生活していく上で、ちょっとしたことが徐々に積み重なってストレスとなり、彼と衝突するということもあることでしょう。


一番の心配ごとは、国際結婚をして、子供が生まれるとどちらかの両親が子供にいつも会えなくなるということです。
両親もいっしょに連れてくるというのであれば、話は別になるのですが、現実にはそう簡単にいくものじゃありません。


両親が元気で二人いっしょに生活しているのであれば、良いのですがいずれ一人になった時が非常に心配でなりません。


外国人の彼も様々な打開策を考えてくれているので、なんとかなりそうな感じはしますが、国際結婚というのは、普通の結婚よりも大変なことだと思っています。


彼とは、長い時間をかけて、様々なことについて毎日、話し合いをしましたし、時には、涙を流しながら話し合いもしていました。


そんな中で、自分たち以外の家族に苦労や心配をかけている分だけ、自分たちで出来ることは、しっかりとしていこうという気持ちも彼と一緒になり、結婚しようと決意したのです。


ですから、国際結婚をするときは、後々に後悔をしないようにしっかりと彼と話し合うことが非常に大切だと思います。
ただ、話し合うのではなくて、しっかりと納得がいくまで話すことが非常に大切なのです。


国際結婚をして、様々な局面に立たされることがあると思いますが、その都度、パートナーと一緒になって、その壁を乗り越えられるようにすることが大切ですし、ひたすら前進するのみで、過去を振り返らないようにしましょうね。


ノッツェ