トップへ > 実態!!アジア編 > タイ人女性との国際結婚は良くない?!

タイ人女性との国際結婚は良くない?!



タイ人女性のイメージはあまり良く思われていないのが現実です。
それは、タイ人女性が国際結婚で日本に来た途端、
結婚相手と別居したり他の男性とくっついたりする、という事実がある
からです。
これは、ただ単にビザが欲しかったのでしょう。
それで振り回されてしまうのは悲しい事です。


ただ、タイ人の女性全員がそういうわけではありません。
ビザのために偽装結婚をするような女性は、
タイでも田舎に住んでいる場合が多い
のです。
都会への憧れが強いからなのでしょう。
日本人男性でも田舎に住んでいる人には近寄らないそうです。



また、その様な女性は学がないのでまともな職業に就けません。
タイは日本とは比べ物にならないほどの格差社会で、
女性だけでなくタイという国全体にいえることのようです。


この様に学のないタイ人が稼ぐ方法は自国から出るしかないのが現実です。
ですが、仕事がないという事はお金がありませんよね。
そこで、国際結婚をして来日し、すぐ結婚相手のもとから逃げてしまう、という
偽装結婚が数多く起きているのです。


タイ人女性と日本人男性との国際結婚率は高いのですが、
それと同時に離婚率も高いといいます。
結婚した人の半数は離婚しているというのが事実です。


この様な例があるから、日本人はタイ人女性を良く思わないのでしょう。
しかし、その事実があるとしても日本人男性はタイ人女性に惹かれてしまうので
国際結婚率は上がっていくのでしょうね。
最近ではそういった偽装結婚が出来ない様にタイ人との結婚は厳しくなっているようです。


ノッツェ