トップへ > 実態!!ヨーロッパ編 > フランス人と国際結婚するなら…

フランス人と国際結婚するなら…



フランス人との結婚は、州によって結婚の手続きが変わってきますので
結婚式を行う市役所で必要な書類を確認
してください。
また、フランス国内の日本大使館では国際結婚のための案内書
配布
されていますので、そちらも参考にするといいでしょう。


結婚手続きの流れとして、まずは必要書類を揃えましょう。
書類が揃ったら提出します。
その時に結婚式の日程なども決めましょう。
市役所で、結婚の公示をしましょう。
そして、日本公館に婚姻届の提出を行って下さい。


流れはこのような感じになりますが、
書類等は確認が必要ですので市役所で聞いてみて下さい。



異文化での生活に苦労はつきものです。
フランスにもさまざまな「異文化」があります。


その一つとして、趣味や遊ぶ事のために仕方なしに働く、という価値観があります。
日本のような仕事人間は滅多にいないと言っても過言ではないのです。
仕方なしの仕事なので労働時間はきっちりとしていて、1分でも超過される事はありません。


日本では忙しそうにしている人がいると、それを手伝う雰囲気が普通にありますが
フランスでは周りがどんなに忙しそうでも、自分の仕事が終われば
そこできっちり終わらせて帰るのが当たり前
です。
自分の仕事は自分でやる。というのが普通なのです。


また、フランス人はプライドが高いというのは世界的にも有名ですね。
フランスでの生活が初めてであるとか、住み始めて間がないうちは
フランス人は冷たいと感じるかもしれませんね。


ですが、フランスの文化にも良い点もあります。
フランスでは、女性は結婚、出産後も働くのが当たり前なので
育児休暇保育所の設備などが整っており、働く女性に優しい社会
になっています。


また、フランスは個人主義の国で、他人の生活に干渉しないため
マイペースで行動できるのも良い点と言えるでしょう。


ノッツェ