トップへ > 実態!!ヨーロッパ編 > カナダ人との国際結婚にはマリッジライセンスが必要!!

カナダ人との国際結婚にはマリッジライセンスが必要!!



カナダ人との国際結婚をするため、
手続きをカナダで行い、その後すぐ日本で生活する場合は
まず、カナダでマリッジライセンスを取得します。


マリッジライセンスは市役所で販売しているので
相手が住んでいる州の市役所で購入
して下さい。
州内でしたらどこで購入しても構わないと思います。


結婚式は豪華な式でなくても構いませんが、必ず挙げないといけません
また、マリッジライセンスの有効期限が切れる前に結婚式を挙げる必要があります
マリッジライセンスの有効期限は3か月程です。



各州が決めている法律に従って結婚式を行います。
結婚したいという証明をもらうためです。
州によっては市役所の中に結婚式場がある所もあります。
そこに結婚執行者がいるので、立会人さえいれば
結婚式を挙げてくれる所もあります。
結婚式が終わると登録証明書の手続きをして
手続きが終わると結婚証明書が発行可能
になります。


日本でを変える場合、結婚証明書が必要になる場合もあります。
各自治体に確認してみて下さい。
結婚後すぐに日本で生活する場合はカナダへの移民申請はまだ必要ありません
カナダに移住する事が決まった時に移民申請をしましょう。


カナダで生活をする場合、英語が話せないと仕事が出来ないのが現状です。
たとえ仕事があったとしてもウエイトレスぐらいになります。


国際結婚とはどこの国の人が相手でも大変なものです。
手続きは、時間も手間も、費用も、日本人同士の場合より多くかかります。
外国での生活となると日本とは異なることもたくさんあり、
ストレスを感じやすいかもしれません。
ですが、せっかく出会った運命の人との結婚です。
あきらめずに我慢強く、ひとつひとつクリアしていってくださいね。


ノッツェ