トップへ > フィリピン人女性と結婚しました特集 > フィリピン人女性は浮気も絶対しないし働き者です^^

フィリピン人女性は浮気も絶対しないし働き者です^^

フィリピンは カトリック教徒が人口の8割をしめています。
カトリック教徒は離婚という考え方が許されず、故に浮気も許されません

浮気が許されないのは日本とて同じですが、フィリピンは特に厳しく、浮気が発覚し警察に駆け込まれると無条件で浮気相手も一緒に刑務所へ送られます。

ここだけみると厳しいようにも見えますが、この浮気が許されないという事でヤキモチ等の精神的なストレスから開放されいます。


フィリピン女性は貞操を捧げた男性に対し、本当の意味での生涯の愛を誓います。日本では旦那さまを「あなた」とか「○○さん」など名前で呼び合ったり致しますが、フィリピンでは互いをマハールコと呼びます。

マハールは「Mahal」と書きますが、「高い」とか「高貴な」という意味で使われますが、「Mahal ko (マハールコ)」というのは「私の愛する人」という意味で、「Mahal Mahal kita (マハールマハルキタ)」は、私の人生でこれ以上愛する人はいないという愛の囁き台詞ですが、これがそのまま相手の呼び名になるのです。


外で呼ばれたりすると、初めは凄く恥ずかしいです。
日本なんかでは時が経つと、当初の気持ちも忘れ、外では旦那さん・奥さん、彼氏・彼女のの悪口を言うまでありますが、フィリピンでは考えられないことなんです。

またフィリピン女性は、3年位なら音信不通でも健気に連絡を待つのです。マハールコ…と。


この健気さは日本人ではなかなか見られませんので、可愛いというか「守ってやらねば」という気持ちに自然となります
日本のように「義務感」というのとは違って、「本能」が優しくなれるのです。
この辺りは結婚して良かったなぁと思うとこでもあります。


何故そんなに働くの?というくらい働く


フィリピン女性は働き者です。
朝はとても早く、遅くとも6時には行動が始まっています。
炊事、洗濯を初めとする家事は勿論、仕事を持ってる女性でも旦那さまと家事分業等とは考えません。

逆に私が洗い物などしていると「何してんの!!」と叱られる有様です。レディーファーストの考え方はあるものの、荷物などを男性が持つことを恥と感じる様で、人前ではどんなに重たい荷物でも女性が運びます。


コンビニの袋を男が持つ等とは、フィリピン女性には考えられないことのようです。 それだけ1日中働き動いていても、笑顔は絶やさず、とても元気です。 やることが無くなると、歌っていたり、踊っていたりします。

フィリピンは主にストリートダンスですが、これは子供の頃から皆んな踊っているのですが、大概日本では大人になると止めてしまうことが多いですが、フィリピンでは何らかのパーティを常に開いて、大人から子供までユーロビートで踊ります。


その際も、歌い踊り、飲み食いしてる最中でも、パーティ料理を作り、汚れた床を掃除したりしています。「暖かい国の男は働かない」と申しますが、これでは男が働きようが無いくらいフィリピン女性は働きます。
そんなに働いて動いて疲れませんか…?


笑顔が絶えません^^


フィリピン人は元来が明るい人が多く、お金の有無は問題としないのがフィリピン人です。お金が無ければ、ギターで歌う、カラオケで歌う、そして踊る、というのが基本スタイルです。

何をしていても、いつでも笑顔でいますので、争いも起きません。こんなに笑うのは子供の時以来なような気がします。
私がフィリピンに来て、日本と変わらぬ食生活なのにも関わらず、笑い過ぎで7Kgもの体重が落ちました。

体力的にも精神的にも、かなり若返った気がします。
在比日本人の殆どが年金受給者ですが、皆さん60過ぎにはとても見えないのも、「笑い」という健康法なのだろうと想像しています。


オシャレ!


フィリピンは服装にはとても厳しく、襟付きのシャツでなければ入れない店もあります。フィリピンはコンビニでも必ずショットガンを持ったセキュリティが入口におり、入店チェックを行っていますが、サンダルではデパートも入れて貰えません。

男女共に1歳位で耳にピアスを開けるのが普通で、手足の爪には異常なほど気を使います。ネイルの行商がいるほどで、日本のネイルサロンが歩いていると想像して貰うといいですが、週一では必ず爪の手入れを致します。

小学生でもパーマは禁止ですが、ネイルは許されていて、手足にマニキュアをした子供も大勢いる程です。そんな環境ですから、女性は頭の先からつま先まで、いつでもキレイにしています。


日本の「おばちゃん」と呼ばれる中年女性のように「今日はどこにも出掛けないから」と、ジャージにボサボサ頭などは、この国では考えられないことなんです。

なので男性にとっては、いつもキレイな状態での奥さんを見ていられますので、「興ざめ」みたいな事が無いのも素晴らしいと思います。


フィリピン人女性との結婚についてもっと知りたい方はコチラ!
⇒ 「フィリピン人女性と結婚しました特集」


ノッツェ