トップへ > 経験者が語る!!出会いから結婚までの体験談 > アメリカ人との入籍、どうすれば良いの?

アメリカ人との入籍、どうすれば良いの?


1話から読みたい!という方はコチラ
〜私の国際恋愛結婚体験記 第5話〜

【今回のあらすじ】
彼に日本に来てもらって、結婚写真を撮りました。そして、遂に入籍することに!でも…アメリカ人の彼との入籍ってどうするの?ビザはどうなるの?わからないことでいっぱい!
今回はその当時のエピソードです。


ついに彼が来日!慣れない着物に苦笑

その年の秋、彼が来日しました。
私の両親、家族も少し緊張の面持ちでしたが和やかに時が流れ楽しいひと時が過ぎ、東京観光や日本を代表する富士山を眺め、秋の紅葉狩りに出かけ季節の味覚を楽しみました。

翌日は写真館に行き、結婚写真を撮りました。
最初に和装からの撮影でしたが、やはり着物を始めて着た主人は終始「苦しい」と言っており、自然な笑顔がこぼれる事はありませんでした。

次の洋装は着心地も良かったようで撮影の合間に姪達と遊ぶ余裕もあったようです。
無事、撮影も終わり良い記念となりました。


入籍はアメリカ、日本どちらでも良い

次の日、籍を入れるにあたりどのような手続きが必要なのかアメリカ大使館に足を運びました。セキュリテイーゲートを通過して受付で番号札を貰い待っているとその番号を呼ばれます。

受付の方に入籍方法を訪ねて見ると日本とアメリカのどちらで入籍しても良い」「と言う返答でした。


その次に大切なビザの事も伺いましたが、彼が軍人と言う事もあって「米軍基地で聞いて下さい」と言われてしまい、その足で、神奈川県にある座間基地に向かいました。

そこは、彼の友達が勤めており親切な方々に恵まれ、婚姻に関する話を伺う事が出来ました。そこで、まず始めに私の住む町の市役所に婚姻届を出す事になり急いで向かいました。

私の住んでいた所はとても小さな町でしたので、少し時間が掛かってしまいましたが受理されました。


難しい国際結婚の書類の準備

そうこうしているうちに、気が付くと彼の帰国日が明日に迫っているではありませんか。翌日には婚姻証明書を持って座間基地に戻り、ID(身分証明書)を取得しなければなりません。

彼は悩んだ結果、日本滞在期間を延長する事に決めました。

婚姻証明書、戸籍謄本、パスポートなどなど必要な書類を持って座間基地の事務所を訪ねましたが、私の書類を全て英訳しなければならない事を聞かされて翻訳の方をお願いし、全ての書類を英訳して頂きました。


その時、市役所から電話があり、婚姻届に間違いがあったと言うのです。すぐに市役所に行くと用紙の名字の欄に彼のミドルネーム(日本人にはありませんが、殆どの外国人が持っています)を書いていたのです。

そんな初歩的な間違いをしてしまいましたが、今度こそ無事に受理されました。その後、もう一度座間基地に戻り、翻訳して頂いた書類を持って事務所に行きやっとID(身分証明書)を貰う事が出来ました。

ただ、ビザの事についてはあまり詳しく話を聞く事が出来ませんでした。心残りはあったものの、彼の仕事の都合もあり翌日、彼は帰国を余儀なくされました。


私の国際恋愛結婚体験記 目次

第1話 海外での出会い 〜ハワイである女性と友人になることから始まった〜
第2話 海外旅行での出会い〜A子さんとの再会と彼との出逢い〜
第3話 国際恋愛のはじまり〜主にメールか電話のやり取り〜
第4話 プロポーズ=○○○を買うこと〜再度渡米して彼に会いに〜
第5話 アメリカ人との入籍、どうすれば良いの?
第6話 アメリカの結婚ビザ(移民ビザ)発行までの道のり
第7話 アメリカの結婚ビザ(移民ビザ)発行までの道のり 2
第8話 アメリカで自動車免許をとろう!!取得までの道のり
第9話 国際結婚後のパスポートってどうなるの?次はパスポートの取得
第10話 国際結婚で幸せになれるのか不安でしたが、今とても幸せです^^


ノッツェ